印刷 | 通常画面に戻る |

カルマル同盟

1397年、デンマークのマルグレーテ女王が主導した北欧三国の同盟。1523年まで存続。

 1397年デンマークノルウェースウェーデンの北欧三国が結成した同盟で、三国はデンマークのマルグレーテを実質的女王とする同君連合となった。建前は三国は対等であったが、実体はデンマークを盟主とする。カルマルはスウェーデンの都市。1523年、スウェーデンがグスタブ=ヴァーサを指導者とした独立運動を起こして離脱し、解体した。
印 刷
印刷画面へ